YAO KAWASAKI 八尾カワサキグループ 企業サイト

メニュー

閉じる

メインイメージ

八尾カワサキの存在意義

八尾カワサキは、人生を楽しむ人とバイクを愛する人たちのバイクを販売・修理する会社として出発しました。現在もバイクライフを企業理念の中心として、通勤、通学、レース、カスタム、ツーリング、そしてモーター・スポーツを楽しむ人たちのためのサポートをしています。

私たちが提供することは、人生を楽しむ人とバイクを愛する人が求める「喜び」や「楽しみ」、"心に残る思い出"の追及です。みんながふれあえるツーリング、ビギナーでも楽しめるサーキット走行会。日頃の感謝を込めての創業感謝祭やクリスマスイベント、少数でも楽しめるツーリングプランなど、感動体験の場を設けています。

八尾カワサキで働く私たちの心にある、バイクに対する情熱。それは整備技術にも反映しております。安全で安心できるバイクライフを送れるよう心掛け、ご依頼された内容だけでなくプラスアルファーの対応をしております。
その積み重ねが口コミでバイクを愛する人たちの間で広がり、今では幅広い年齢層の方にご利用いただいております。

オートバイを扱う私たちのビジネスは、排気ガスや騒音など社会に影響を与えています。私たちもできる限り、バイクのマフラーからでる排気ガス(CO2)や騒音を軽減削減するため、バイクにのらない方へ迷惑にならないよう、違法マフラーの取付、販売を一切行っておりません。又、私たちのお客様以外でもお付き合いになったときは、違反している旨をお客様に紙面に示して伝えて、改善を促すなど、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑えるために努力を続けています。

ビジネスを営んできたこの40年間、私たちは本質的な価値観を忠実に守りつづけながら、八尾カワサキという会社を築いてきました。そして、つねに最善を尽くしてクォリティの高いサービスを提供する姿勢が、バイクを愛する人たちに受け入れられ、支持されてきたと考えております。

経営理念

志を高く八尾カワサキは、バイクライフを提供し、社会に夢を与え、
二輪業界の地位向上を目指すと共に成長し発展する。

ビジョン

  • 1)お客様に尊敬される企業
  • 2)従業員が誇れる企業
  • 3)社会に認められる企業
  • 4)パートナーに愛される企業

行動指針

志を高く、自らを高め、日々努力する

行動四原則

  • 1)大きな声で
  • 2)キビキビ行動
  • 3)自分から挨拶
  • 4)明るい笑顔

会社概要

代表取締役 加藤 志津子
商号 (株)八尾カワサキ
本社所在地 大阪府
創業 1977年2月
設立 1980年10月
資本金 1,000万円
従業員 47名(2017年5月現在)
事業所 ■八尾店
■藤井寺店
■東大阪店
■ハーレーダビッドソン東大阪
■ハーレーダビッドソン奈良
■サービスセンター(工場)
■ホンダヤオ
■ベスパ大阪東
主な取引先 ■カワサキモータースジャパン
■ハーレーダビッドソンジャパン
■スズキ二輪
■ホンダモーターサイクルジャパン
■ピアッジオグループジャパン

沿革

沿革

表彰

  • イメージ◆ベスパ表彰
  • イメージ◆ハーレーダビッドソンアワード表彰
  • イメージ◆カワサキサービス表彰

地域活動(2014/2-2015/1)

学生授業

2014.7.29 大阪経済法科大学 経済地域作り授業
2014.11.14 布施高校 キャリア支援授業
2014.12.4 大阪経済法科大学 学園祭審査委員
2015.1.10 大阪経済法科大学 キャリア支援授業

八尾市産業振興委員
大阪中小企業同友会

寄付(2014/2-2015/1)

日本赤十字社(大阪支部) 146718円
日本ユニセフ協会 50000円
国境なき医師団 30000円
広島義援金 25750円
ハーレーファミリーファンド 81731円

合計 334199円